2005年11月25日

アルチュン(File.20)

さて、今回は阪急京都線の某駅でバイリンガルな広告看板を発見したので報告しよう。

ogi050810_1916~01.jpg


思いっきり漢字で書いてあるが、なぜか読みはイングリッシュ。「本気」と書いて「マジ」、あるいは「伝説」と書いて「レジェンド」と読ませるがごとくの力技。
ところでその昔、プロレスラーの獣神サンダーライガーがなぜか動物のことをアニマルと呼んでいたが、そういえばあれも何のこだわりだったのか。
posted by aasa at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 街を歩きたおす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。