2005年11月12日

かにぱん再考

かにぱんというパンがある。念のために言っておくと、かにぱんというのは、カニの形をしているパンで、とくに何かカニの味がするというわけではない。

パンがカニの形をしている必要はあるのか?と言われそうだが、輪郭に沿ってちぎっていくと、時には蛸のように、また時にはドライヤーのように、工夫次第で色々な形へとその姿を加え、色々と楽しむことが出来るのだ。

かにぱん自体はジャムや餡など、これといって特に具のようなものがはいっているわけでもなく、いたってプレーン。かにぱん自体にほのかに甘みがついているので、それだけでパクパクと食べられる。飽きのこないシンプルな味だ

そしてこのかにぱん、安い。どういうわけかひたすら安い。コンビニでも84円ぐらいで売っている。
しかも、同じ大きさのものが2個入って84円。おまえはテレビショッピングに出てくるハンディクリーナーか。

また、どういうわけか、消費期限が約40日と他のパンよりやけに長い。一体そういう製法なのか。

そういうわけで、わたしは学生時代はもちろん、今でも金がないときはかにぱんに手を伸ばす。

缶コーヒーとあわせて買っても総額せいぜい200円ぐらい。小腹が空いた時にちょうどいい。

貧乏学生にかにぱん。
小さい子供もかにぱん。
そのお母さんもかにぱん。
お勤め帰りのオッサンもかにぱん。
張り込み中の刑事さんもかにぱん。
歯の弱いお年寄りもかにぱん。
食べてハッピー、遊んでハッピー。

よくわからないが、まあそういうわけで今回の日記を終わる。


posted by aasa at 14:25| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです
カニパン懐かしいなぁ…
今度久しぶりに食べてみよう。
昔ながらの味なんだろうな…
Posted by london at 2005年11月13日 06:44
>londonさん、
こんにちは。
コンビニでは、パンのコーナーではなくてなぜかドーナツなどのコーナーに置いてあることがあるので、探すときは気をつけてください。
Posted by aasa at 2005年11月14日 17:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9249185

この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。