2005年10月22日

アルチュン(File.15)

さて、今回は大阪自然史博物館で愉快な鉱物を発見したので報告しよう。

image/aasa-2005-10-21T23:58:56-1.jpg


その名も「アホー石」。「アホードリ」なら聞いたことはあるが、こいつは恐らくマニアック。
採掘元のアメリカでは、ヒゲモジャ白髪の学者が真面目な顔をしながら「アホーの硬度は…」などと解説していたりするのだろう。

まあ、そんな妄想を繰り広げてニヤついている私に似合いそうな石だということだけはわかった。
posted by aasa at 00:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 街を歩きたおす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。