2005年09月26日

トラベルメイトとともに

大学3回生になった時のことだ。ゼミやら何やらで情報収集をしたり論文を書く機会が増えるとのことで、ノートパソコンを1台買った。買ったというか、後ろだてはあったのだが。

当時自宅にパソコンを持っていなかった私は、どれを買って良いのか違いがよくわからず、とりあえずWindowsなら何でも良いやという気持ちだった。

そんな時、学部・生協イチオシのノートパソコンがあることを知った。大学推薦ならなんか安心できそうじゃないか。そんな軽い理由でそのノートパソコンに手を出したのだ。

デザインは悪くなかった。しかし大学が推薦しているためか、本体に大学ロゴのステッカーが貼ってあった。同級生で他にもこのパソコンを買った人もいたが、多くは速攻でそのステッカーを剥がしていた。

で、その流れを受けて私も一応剥がしたが、いかんせん愛校心の強さゆえ、外付けのフロッピーディスクドライブに貼り直していた。

そのパソコンのメーカーは「エイサー(Acer)」というところだった。よく知らないが、東アジアのメーカーらしい。しかし特に安い!というわけではなかったので、どうせなら同等価格・同等スペックの国内メーカー製を買っておけばよかったと少し後悔した。

ちなみにそのノートパソコンには「トラベルメイト」という名前がついていた。旅の仲間、移動友というニュアンスをアピールしているらしい。

が、このトラベルメイト。やたらと不具合が多かった。まあ不具合が出ても大学推薦品なので学校に届け出れば無償で直してくれたのだが、それでも2、3回はリカバリーを経験した。レポートの仕上がり直前にフリーズしてデータが消えることもあった。トロイの木馬にやられたこともあった。とにかく問題児なのだ。

そういうわけでトラベルメイトはいつしか「トラブルメイト」というあだ名がついた。名付けたのは私だ。

そしてある日、自室の床に置きっぱなしになっていたのを忘れたまま、寝ぼけた私に踏まれ、画面が割れた。さよならトラベルメイト。

多少の切なさを引きずりながら今回の日記を終わる。
posted by aasa at 16:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7335992

この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。