2005年09月25日

汚れたボンネット

ある駐車場の敷地を歩いていた時だ。
白い車がとめてあった。セダンというのかサルーンというのか、要するに一般的な4人乗りの形だ。

で、何気なくその車のボンネットを見ると、長らく洗車をしていないらしく、埃やら何やらのチリっぽい汚れがまんべんなく広がっていた。白いだけに汚れも目立つ。

ここまで汚れた車というものも最近では珍しいなと思いながら、歩きながらそれを横目で流そうとした。

が、ボンネットに何か文字らしきものが見えたので、立ち止まってじっくり観察した。

すると、指で埃汚れをなぞらせたように何やらメッセージが書かれていた。

「汚れてる そうじしろ」

何者かがイタズラか親切で警告しているのだ。
だが、イタズラというには親切な文字列。親切というにはイタズラ的な手法。

で、約1週間ぶりにその駐車場に寄ったら、まだその車がとまっていて、以前の「そうじしろ」の落書きの下に「キター!」の顔文字が書いてあった。同一犯の仕業だろう。それにしても一体何がキタのかとも思ったが、恐らく深い意味はない。
ここまで書くとなんだかネタ臭くなってしまったが、本当の話です。念のため。

先に私が書くとすれば間違いなく「野グソ」になっていたところだ。それもどうなんだという感じがするが、そういうわけで今回の日記を終わる。
posted by aasa at 08:17| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多分俺が先に書いてたとしたら
「木更津」になってました。




深い意味はありません。
Posted by 洪ふご at 2005年09月25日 09:34
>洪ふごさん
「そうじしろ」というような直球的な言葉よりむしろ余韻を与えられそうでGOODですね。
Posted by aasa at 2005年09月26日 07:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7288955

この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。