2005年09月20日

ペットボトル飲料のおまけ

喉が渇いたのでペットボトル入りのお茶を買おうと、コンビニに立ち寄る。

そして少し悩む。緑茶にしようか麦茶にしようか烏龍茶にしようか…。

で、「よし、今日は緑茶にするか」と決めてお目当ての緑茶を見た途端に、買う気が失せてしまう。

ボトルの首の部分に何やら微妙なおまけがついているのだ。そういうわけで、今日はひとこと言わせていただきたい。

たとえば…

アロマ系グッズ

疲れた現代人を癒しでもてなすという精神、とても嬉しく思います。でも貴社のお茶を飲むだけでも結構癒されるので、それ以上の癒し的なお心遣いは結構です。

布製コースター

コースターは重宝します。ありがたいです。ですが「××茶」というロゴが入っているのでジュースやコーヒーに敷くのがためらわれる上、サイズが微妙に合いません。

映画のキャラクターマスコット

すいません、その映画はまだ観ていないので、その目つきの悪い犬がどういうキャラクターなのかよく知りません。

低反発素材でできた小さなボール

残念ながら使用方法がよくわかりません。握るものなのか、投げて遊ぶものなのでしょうか。いただいても恐らく活用できそうにないので、ボトルの首からその袋を外してお茶だけをレジに持って行ってます。

茶葉サンプル

自分でお茶を沸かして持ってくる習慣があれば、今目の前にある貴社の出来合のお茶には手を出さないと思うのですが、できれば素直に、内容量を増量してください。

お願いします、飲料メーカー・販売業者様。私は飲み物が欲しいのです。
よくわからないおまけはいらないので、そのぶん他社より10円でも5円でも安くするなり、増量するなり、飲んだ後は簡単に潰せるペットボトルを採用するなりしていただいた方が余程私はありがたみを感じるのです。

最近一部でようやく値下げも始まったようなので、それはそれで歓迎しつつ、今回の日記を終わる。
posted by aasa at 11:21| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世間的な何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。