2005年09月05日

掲示板を借りてみた

母校の同級の近況報告や連絡・雑談用にネットの掲示板を作っていた。
といっても、正確には私が作ったわけではなく、拝借したのだが。借りたのは大手のレンタル掲示板「teacup掲示板」だ。

そもそも同級との連絡なんてメールでとればいいじゃないという感じもするが、掲示板には掲示板ならではの利点がある。特に大きいのは情報が速やかに共有できる・交友範囲が広がるという点だ。

卒業後全国に散らばった同級が「今こんなことをしている」「今度どこどこに行ってくる」などと気軽に書き込み、それを見た他の同級が「マジか!」とか、「それなら〜」という感じでコメントを出したりして、うまいこと連絡を取り合う。

また、連絡が疎遠になった人の連絡先を教えてもらったり、黙っていたあの頃の事件の真相をカミングアウトしてしまったりと、ネット掲示板ならではのサイバー同窓会も可能なのだ。
まあ暴露話については、話題が盛り上がる反面、人間関係の崩壊に繋がることもあり得るのでくれぐれも要注意だが。

ちなみに私が運営に携わったわけではないが、今までも2度ほどこの手の掲示板で交流したことがあった。しかし、2度ともいつの間にか過疎化した。過疎化の理由ははっきりしている。

ひとつは、一部のメンバーがかなりマニアックな話題で盛り上がり、他の人が完全にひいてしまったため。

もうひとつは、…あれ、改めて考えると何でだったかよくわからない。まあたぶん新しい話題があまりなかったのと、もともとみんなそれほど親しくなかったからだろう。

何はともあれ、今回の掲示板は始めたばっかりなので今後どうなるかわからないが、過熱しすぎず、冷めすぎず、常にぬる〜い感じでもいいので末永く交流が続いていけばいいなぁと願いつつ、今回の日記を終わる。

posted by aasa at 17:47| 大阪 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>>1乙
Posted by 名無し at 2005年09月05日 18:28
>>1乙
Posted by 洪ふご at 2005年09月05日 18:36
名無しさん、報われたような気がします。
ありがとう。
てか、ここは「漣」でいいじゃないすか。
Posted by aasa at 2005年09月05日 18:40
洪ふごさん、ありがとうございます。
洪ふごさんも仲間内の連絡用に掲示板、いかがでしょうか。
てか「>>1乙」だけで1000を目指されそうな予感が。
Posted by aasa at 2005年09月05日 18:45
Posted by at 2005年09月08日 07:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。