2005年08月29日

知り合いに似てる

初対面の人に時々、「〇〇に似てる」と言われることがある。
有名人に例えられると、私もわかりやすくて良い。顔を思い出しながら「ん〜、そうかなぁ」とか「ああ、そういや似てるかも」と即座に反応ができる上、相手が自分に対してプラスに見ているのかマイナスに見ているのかある程度判別できるのだ(あまりあてにならないが)。

ただ、まれに例えがローカルすぎてこちらではわからない場合がある。
「知り合いの人にめっちゃ似てる」という類のやつだ。すかさず「え、画像とかない?」と話を盛り上げるべく必死にフォローを試みるも、ない場合が多く、非常に困る。本当に似ているかどうかの判別のしようがなく、リアクションがとりづらいからだ。

もちろん言った本人も特にリアクションを期待しているわけでもないし、それ以上話を広げるつもりもないのだろうが、言われた私としてはどうも「ネタふり」に思えてしまう。おっさんがゆえの性だろうか。

頼む、一人で盛り上がってないでその面白さを私にも分けてください。せつに願いつつ、今回の日記を終わる。
posted by aasa at 03:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 概念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6336068

この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。