2005年07月22日

アルチュン File.2

さて、今回は神戸市内の某所で不審な店を発見したので報告せねばならない。

その名もピーマンだ。表向きはよくあるチケットショップなのだが、この看板は怪しい。そう、この店の奥はピーマンマニアならヨダレもののピーマンで埋めつくされている日本ピーマン結社のアジトだったのだ。棚という棚にはヴィンテージものからご当地もののレアピーマンが並べられ、さらにはNASAと共同でピーマン製ロケットまで開発しているという。
当初は2010年までに完成予定ということだったが、種取りのパートのおばちゃんが井戸端会議で極秘計画を洩らす、また、この噂を嗅ぎつけた大手プロダクションから「ピーマンはパーマンのパクりだ」と損害賠償を求める訴訟を起こされるなどの問題が相次いだため、現在は計画を凍結中ということだ。
ちなみにアジトに案内してもらうためには店のお姉ちゃんに合言葉「八宝菜にパプリカは邪道」を言えばよい。
pi-man.jpg
posted by aasa at 02:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 街を歩きたおす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。