2005年08月23日

ジンギスカンの歌

ジンギスカンの歌がある。
「ウッハッ!ウッハッ!」という威勢の良い掛け声(?)につづき「ジ、ジ、ジンギスカ〜ン」と歌うのだが、その後の歌詞が「ウ〜ヤヤヘ〜ヤヤ」という感じでよくわからない。

一体あれはどういう意味なのか?しかも途中から「ウエウエウエ、オホホホ〜」とかなりテンションが上がる部分があるが、あれは何か歌詞に関係してテンションが上がっているのだろうか?

そういえばイエスタデイの歌詞も「イエスタデイ〜…☆%℃〒♂#※〜」という感じでよくわからない。英語のリスニング能力を鍛えれば普通にわかるようになるのだろうか。

思い出しついでに、アニマル浜口の「気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!」の後の「オイ、オイ、オイ〜」も意味がわからない。ヒートアップしすぎた自分を若干冷ましているのだろうか。

世の中わからないことだらけということで、今回の日記を終わる。





<以前のコメント>
Commented by ハルル at 2005-08-23 09:33:25
ジンギスカンはなぜかドイツ語の歌ですょね確かにウホウホ言ってたような気がします(笑)
ご指摘ありがとうございました記事をちょっと書きなおしましたF4は台湾のスターだけど中国で大人気でした〜
Commented by sazanami at 2005-08-24 11:47:21
あ〜、私も気になっておりました。
「オイ、オイ」の件
稀代の天才AASAさんと同じ見解だったことを大変嬉しく思っております。

そんなAASAさんに、とある友人のギャグをお送りします。
「それがどうしたパキスタン」
posted by aasa at 03:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間的な何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。