2005年08月20日

冒険しようや(南紀白浜篇)1

「ビバ!白浜」

先日、ふとした思いつきから南紀白浜へと旅立ってきた。白浜到着までの道のりは特に冒険という感じでもなかったので省略しよう。

白浜駅を出ると、右も左も全くわからない土地なので、とりあえずバス案内みたいな場所に行って、地図やらバスのフリーパスやら時刻表やらの冒険必須アイテムをゲット。

ちなみに私にとっては初めての白浜になる。到着までに思い描いていた白浜のイメージは、ビーチ、千畳敷、歓喜神社、アドベンチャーワールドぐらいのものだったのだが、いざ地図を見ると結構名所がたくさんあって期待以上という感じだった。

とりあえず時刻は昼過ぎだったので、この日はあまり欲張らずにポイントを絞った歩き方をすることに決めた。

そういうわけで一路、かねてからの悲願だった歓喜神社に向けてバスに乗り込み、町内をぐるりと一周したのち歓喜神社の最寄りのバス停「阪田」に到着した。

歓喜神社は神社であるにも関わらずタダでは入れない。まず併設の美術館に入り、その美術館の出口を抜けなければ境内に到達できないという仕組みになっているのだ。

そういうわけで渋々ながらお金を払い、美術館へと足を踏み入れるのだった。

つづく


<以前のコメント>
Commented by ルミオーネ at 2005-08-22 16:42:31
はじめまして

10月にこの辺りに行ってみようと思ってたので参考になります

笑い祭りなるものに参戦する為わざわざ北海道から行こうかと計画中です

他にもおすすめあったら教えて下さい

Commented by AASA at 2005-08-23 09:36:42
>ルミオーネさん

白浜はコンパクトながら色んな顔を持っている土地なので結構楽しめるかと思います。
ただマイカーやレンタカーがないと少々キツいかも。
posted by aasa at 10:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。