2005年07月27日

未知と遭遇

おととい、朝の8時頃に着信があった。番号は0468…で見覚えがない。

とりあえず出てみると、ノイズが入りまくりで人の声が聞こえてこない。聞きとれなかっただけなのかもしれないが。とりあえずこちらは「もしもし」を繰り返す。やはりノイズだらけで相手の声は聞こえない。

3〜4秒ほど間があった後に突如「◎£#※@〒$%☆!!」という意味不明な(よく聞き取れなかった)男の怒鳴り声がしたかと思うと、一方的に切られた。

一体何なんだ?と、私は暫くキョトンとした。そのうちに我に返って着信番号の発信元が気になったので、どこなのか調べてみた。

市外局番046は神奈川だと判明。ちなみに0468だと横須賀だそうだ。しかし、知り合いに思い当たる人物はいない。固定電話から番号通知でかけて来ているということも考えると、悪戯の可能性も低い。

ということは、宇宙人が道に迷った挙げ句に米軍基地に辿り着き、電話で助けを求めようとしたが番号を間違ってしまったのだろう。

貴重な経験ではあったが、今後の人生に活かせそうにはないなと思ったところで今回の日記を終わる。
posted by aasa at 03:16| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。