2005年07月13日

jigブラウザWEBでどこでも辞書

出先でわからない単語や言葉の意味を調べたい時、皆さんはどうしているだろうか?

私は携帯電話で調べる。ただ私の携帯には辞書機能がない。辞書系有料コンテンツにも登録していない。

ではどうやって不明な単語を調べるのかというと、 jigブラウザWEBを使うのだ。これは、PCサイトビューアと呼ばれるOperaなどのフルブラウザを搭載していないau電話で、PC向けのサイトを(擬似的に)閲覧するためのサービスだ。
有料ではあるが、じつは通常の携帯向け有料コンテンツ1つの月額料金とほとんど変わらない。

で、このjigブラウザWEBを通してエキサイトなどの無料辞書サービスをブックマークに登録して利用する。つまり、これで携帯の電波が入る場所であればどこでも何でも調べることができるということになる。素晴らしい。しかも、翻訳サービスやGoogleなども使える。

ただこの方法を用いるとなると相当なパケット通信料が発生するため、WIN端末とダブル定額加入はセットで必須であるということを付け加えておく。

それからweb文章のコピー&ペーストができないことや、画像の表示にやや無理があるなどの弱点があることも忘れてはならない。

もっとも、最初からOpera搭載機を買えば画像の件はある程度無視はできるのだろうが、それは言ってはいけない約束だ。

ということで、あっさり今回の日記を終わる。


[PR]
★FOMA・WINユーザー必見!!携帯からPC用サイトが見られるアプリ★
posted by aasa at 13:50| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 概念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。