2005年07月09日

待受画像作ろうぜ

ネットをしていて、気に入った画像があれば携帯の待受画像に加工している。

よく使うソフトはペイントだ。一般的に、待受画像を作ろうとすれば専用のフリーソフトを使ってしまえば楽なのだが、私の場合はそれを使ったとしても最終的な微調整にはだいたいペイントを用いている。

これは最近の携帯ディスプレイの高解像度化に伴い、いわゆる「アラ」が目立ちやすくなったためだ。気にしない人は気にしないのだろうが、私はどうしても気になってしまうタチなのでペイントで待受画像を拡大しながらそのアラを潰したり、全体的な修正・補正を重ねていく。

完成後は、1.メール添付、2.メモリーカード、3.専用ケーブル、といった方法で端末に移す。移したら一度実際に端末側の画面でチェック。

ただこの段階で、作った待受画像と端末デザインの間に違和感を感じ、せっかくの努力が無駄に終わったという感じのやるせない気分になることも多々ある。
そういう時は色調を変えるだけで意外にしっくり来ることもあるが。

まあそんな感じで気ままに作っているよ、ということを報告したところで今回の日記を終わる。
posted by aasa at 03:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。