2005年06月30日

囚われの聞き手

ロックをうるさいと感じる人もいれば、クラシックを退屈だと感じる人もいる。感性とはそんなものだ。

梅田の三番街では時折音楽が流れているのだが、その中に私がとてつもなく嫌いな曲がある。
「Have a nice day〜♪」という歌詞の唄だ。歌っているのは女だが、歌手名・曲名は知らない。そもそも三番街以外では聞いたことがない。

あまりに不愉快なので、自分一人の時にはなるべく自分で用意した音楽を聴きながら歩くか、三番街を避けるようになった。

なぜそこまで嫌うのか?と訊かれても、理由はない。
これも感性だからだ。

と、愚痴を吐いてしまったところで今回の日記を終わる。
posted by aasa at 03:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ローカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。