2005年06月29日

ナンバ歩き

歩くことは楽しい。しかししんどい。

そのしんどさを大幅に軽減する歩行法こそが、ナンバ歩きだ。
既にご存知のかたもいることだろうが、改めて説明すると
「前に出す足と同じ側の手を出す」歩きかたということになる。
(例えば、右足を出したら、出した足と同じ右側の手も一緒に前に出す)

以前はおっさんの間でブームだったらしいが、今はどうか知らない。
一般的な歩きかたに比べて体の捻りがないぶん無駄な疲労がないという。

私も早速、駅からの帰り道で実践してみた。さすがにいきなりナンバ歩きは恥ずかしいので、なるべくナンバ歩きに近くなるように上半身を正面位置で固定する方法をとった(この方法は実際に本などでも紹介されている)。
なるほど結構楽である。

調子が出てきたので、周りの人を観察してみる。やはり無意識にツイスト歩きになっているようだ。
こっちは楽ちんナンバ歩き。皆さんお疲れさま。

なんばウォークでナンパして「なんばしよーと!」と怒鳴られても、ナンバーズが当たればカレー南蛮を何杯でも食える。その後は家までナンバ歩き。

うまくまとまらないが、今回の日記を終わる。
posted by aasa at 03:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間的な何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6122919

この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。