2005年06月27日

月末対談

テレビ東京系の番組が好きだ。
私は大阪に住んでいるのでこちらではテレビ大阪となるが、なかなかマニアックな番組が目白押しだ。

私がチェックしている番組の中にレディス4がある。これは平日の夕方に帯でやっているのだが、私は月末の対談コーナーがある時だけ観ている。
コーナー名は「月末対談」だ。何のひねりもなく、そのままである。
シンプルかつわかりやすい。

内容はというと、司会の柴俊夫氏がアシスタントのお姉ちゃんとともに高瀬広居という爺さん(通称「世直し大明神」)と「大人」あるいは「結婚」というようなテーマについて対談をするものである。

高瀬氏のことは正直よく知らない。
しかし、対談を聞いているとなるほどという気持ちになることが多々ある。
さすがはご隠居、年の功。
じつは何度か高瀬氏の本を買おうかと思ったが、いまだに一冊も買っていない。
まあ、そこまでのめり込んではいないということだろう。

しかし気になる。高瀬氏のデコというか、頭というか、髪が薄いので判別不能なのだが、そのあたりの部分にあるシミのようなものが気になるのだ。
最近はもっぱら、顔よりもその部分を中心に観ている自分がいる。

これからもあたたかく見守り続けねばならない。

ということで、今回の日記を終わる。

参考: 「げんこつ説法」by角川書店
posted by aasa at 09:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。