2006年11月11日

アルチュン(File.41)

 さて、今回は城崎温泉街でRomanticな店を発見したので報告しよう。

ccb.jpg


 その名も、「カラオケボックスCCB」。髪をカラフルに染め、声のかん高いおっさんが店長をしている。もちろん、歌うことのできる曲といえばあの曲のみ。
 たとえ歌い疲れて「とめて」を連呼しようが、「と・め・て」と勘違いされ、胸が苦しくなるまでひたすら歌わされるので入店の際には覚悟が必要だ。
posted by aasa at 04:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 街を歩きたおす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27218040

この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。