2006年04月19日

ブーメランに興味を持った日

 桜が咲き、そして散り、段々暖かくなってきた今日この頃。こういう時期になると、休みの日は外で思いっきり体を動かしてみたくなる。が、若いうちならいざ知らず、オッサンがあまり突然張り切りすぎるとすぐ息が切れてみっともなくなったり、2、3日筋肉痛を引きずってしまうことが多々ある。

 そういうわけで、運動量が比較的少なく、でも爽やかで、かつ人数に関係なく一人でも楽しめるライトスポーツ「ブーメラン」に注目することにした。

 とりあえず、ネットでブーメランに関する情報を色々と調べてみる。どうやら、日本ブーメラン協会というのがあるらしい。おそらく年中ブーメランのことばかり考えているような人たちが一同に集結して作った組織なんだろう。
 ホームページには、ブーメランの遊び方やマナーといった情報が載っていて、読んでいるうちに私の中のブーメランに対する好奇心はますます向上してきた。

 さらに、ブーメラン協会のページでは協会推奨の初心者向けブーメランの紹介もしていた。それが「スカイラン」というブーメランだ。いわゆる「へ」の字タイプ(二枚翼)ではなく、翼が三枚になっているタイプ。初心者の私はとりあえずこれを買っておけば間違いはなさそうだ。

skyrun2.jpg
これがスカイラン


 その後私は、スカイランを求めて一人神戸へと旅立った。東急ハンズにでも行けば協会推奨ブーメランぐらいは置いてあるだろうと思ったのだ。

 が、ない。スカイランがないのだ。おかしいぞ、東急ハンズ。私の大好きな東急ハンズ。ゴールデンレトリバーとかの犬と戯れる用であろう、フリスビーの類は沢山種類があるのだが、そいつは投げても戻ってくるものではない。結局、店員に聞いてみても初心者向けなのか上級者向けなのかよくわからないトライアングル状のブーメラン1種類しか置かれていないことがわかり、私は肩を落としたまま店を立ち去った。

 その後、ドンキホーテやらロフトやら百貨店やら、ブーメランの置いてありそうな店を次々と覗いてみたものの、結局スカイランは見当たらず、家路に着くこととなった(このうち唯一、ロフトにはいくらかブーメランが置いてあった)。

 う〜む、こうなったらネット通販で買うしかない。私がここまでスカイランにこだわる理由は、もう意地以外の何物でもなかった。そして発見したブーメラン販売サイトが、「ブーメランのお店・キウイハウス」である。スカイラン、木製二枚翼といった定番のブーメラン本体以外にも、ゴーグルとかグローブとか、色々なものを売っている。

 中でも私の目をひいたのは、ブーメランのCDである。ヒデキ・サイジョウのアレではない。完全にオリジナルの曲が入ったCDだ。曲の名前は「飛ばせ!ブーメラン」。格好良い。格好よすぎるこのタイトル。たぶんブーメランにあまり興味のない普通の人なら腹を抱えてしまいそうなタイトルだろうが、今、ブーメランに対する好奇心がMAXで異様な興奮状態にある私にとっては、もう非常にたまらない逸品である。

 CDには「飛ばせ!ブーメラン」以外にも、「Many Happy Returns」や「ブーメランの掟」といった歌が収録されている。このうち「Many Happy Returns」についてはPCから試聴できるので、PCブラウザ環境の読者さんには是非聴いていただきたい。聴いていると思わず涙が溢れてしまいそうな、とても美しいバラードに仕上がっている。

 少し話がそれてしまったが、まあ、近々、その「スカイラン」と「飛ばせ!ブーメラン」を購入して、ブーメランに挑戦しようと決意したところで今回の日記を終わる。


▼日本ブーメラン協会
▼日本ブーメラン協会・ストアページ(スカイラン詳細等)
▼ブーメランのお店キウイ・ハウス
▼ブーメランの歌の歌詞(GIF画像)
▼ブーメランの歌「Many Happy Return」試聴(MP3ファイル)
▼マンガ「ブーメマン」(JPEG画像)

posted by aasa at 01:50| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16750400

この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。