2006年01月26日

やみつき

一度食べ始めるとやみつきになるものがいくつかある。

私の場合は、

インスタントの味噌汁
QPチーズ
ネギを入れた納豆


がそうだ。

インスタントの味噌汁は、腹が減って眠れない時の小腹の足しにすることがあるのだが、一杯飲んだ後でまた、飲みたくなる。
しかもどういうわけか、飲む前より、一杯飲んだ後の方が飲みたさがアップしており、家にストックがにあるとついついもう一杯手を伸ばしてしまう。恐るべしマルコメ坊主である。

次にQPチーズ。
小さいサイズで4つぐらいアルミでくるまれているものだ。アーモンド味、スモーク味など色々種類があり、酒のつまみにも良いが、朝食のプラス一品としても重宝する。
ただ、これも「小腹が空いた時」などにひと口つまんでしまうと、I can't stop.非常にデンジャラス。

そして最後にネギ入り納豆。
以前は納豆だけを食べていたのだが、ある日ネギを入れて食べてみたところ、そのあまりの美味さに驚いた。
とにかく、食後も納豆とネギの織りなすハーモニーが、何とも絶妙なのだ。「世の中にこんなにウマいものがあっていいのか!」と鼻息を荒して、ついつい手が2パック目に伸びる。
また、念のために言っておくが、このネギ入り納豆の中毒性に関しては、上のふたつよりもずば抜けて高い。それがどうしたと言われそうだが、この点だけは強調させていただきたい。

ちなみに私は、ポテトチップスなどのスナック菓子を開けてしまうと、勢いを抑えることなく一袋の最後までバクバクと食べてしまう男である。
途中、味覚が段々麻痺してきて「そういえばこれは何味だったかな」と感じてしまうにも関わらず、中断するのが面倒くさくなってしまうのだ。果ては、ある種の義務感まで背負いつつ、流れ作業のような手つきで一袋をフィニッシュ。

そろそろ良い年なんだし加減ができるようにしたいものだが、こればかりは本能に忠実な「野性味のある男」として受け止めてもらえれば、と思いつつ、今回の日記を終わる。
posted by aasa at 14:22| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 概念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スナック菓子は止まりませんよね。
途中で止めるのがなにかもったいなく感じてしまいます。
Posted by 洪ふご at 2006年01月26日 20:02
>洪ふごさん

本当にそうですね。食べすぎには気をつけましょう。
Posted by aasa at 2006年01月27日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12309456

この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。