2005年11月30日

ノワール

ノワール。フランス語で「黒」。

明治製菓が出している大人の男向けのチョコレートだ。

スーパーで188円(12個入り)ぐらいと、ちょいと値は張るがパッケージも渋くてなかなか高級感がある。個装のパッケージも、ヨーロッパのブランド紅茶のティーバッグのようで格好良い。
ただ、12個しか入っていないのに箱が異様にデカい。パソコンのソフトじゃあるまいし。

で、チョコレート自体は、カカオが63%と女・子供向けのチョコレートに比べてややビターな味わいがあり、甘いものを受け付けない私でも抵抗無く、むしろ美味しくいただける。

まるで人生のような、ほろ苦さ。そして広がるカカオの香り。

思わずアゴを擦りながら「う〜ん、マイルド」と言ってみたりしたくなる。
まあ、味はマイルドではないのだが、ちょっと格好をつけて、根拠の無い陶酔感にでも浸ってみたくなるということで理解しておいて欲しい。

しかし不思議なのは、こういったビターなチョコレートは菓子メーカーから「男向け」という名目で発売されているのに、バレンタイン向けのチョコレートとなると、なぜかフェミニンっぽいものが多く発売されているということだ。

あまり好みでないものを送られて、お返しを考えねばならないのだろうか。
でもまあ、プレゼントというのは基本的にそういう自己満足的なものが多いのかもしれないなぁ、と思ったところで今回の日記を終わる。


明治製菓「noir」(Flash)
posted by aasa at 18:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間的な何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10009635

この記事へのトラックバック


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。