2005年11月30日

ノワール

ノワール。フランス語で「黒」。

明治製菓が出している大人の男向けのチョコレートだ。

スーパーで188円(12個入り)ぐらいと、ちょいと値は張るがパッケージも渋くてなかなか高級感がある。個装のパッケージも、ヨーロッパのブランド紅茶のティーバッグのようで格好良い。
ただ、12個しか入っていないのに箱が異様にデカい。パソコンのソフトじゃあるまいし。

で、チョコレート自体は、カカオが63%と女・子供向けのチョコレートに比べてややビターな味わいがあり、甘いものを受け付けない私でも抵抗無く、むしろ美味しくいただける。

まるで人生のような、ほろ苦さ。そして広がるカカオの香り。

思わずアゴを擦りながら「う〜ん、マイルド」と言ってみたりしたくなる。
まあ、味はマイルドではないのだが、ちょっと格好をつけて、根拠の無い陶酔感にでも浸ってみたくなるということで理解しておいて欲しい。

しかし不思議なのは、こういったビターなチョコレートは菓子メーカーから「男向け」という名目で発売されているのに、バレンタイン向けのチョコレートとなると、なぜかフェミニンっぽいものが多く発売されているということだ。

あまり好みでないものを送られて、お返しを考えねばならないのだろうか。
でもまあ、プレゼントというのは基本的にそういう自己満足的なものが多いのかもしれないなぁ、と思ったところで今回の日記を終わる。


明治製菓「noir」(Flash)
posted by aasa at 18:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間的な何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

男前ごっこ

時々、電車で途中駅に着いて、ドアが開いた瞬間に無意味に男前っぽく格好をつけることがある。

格好をつけるというのは、クール気取りのポーズや体勢を決めるということだ。

吊革などは持たず、電車の揺れにもひたすら頑張って耐え、男前っぽいポーズを維持する。

この行動の主な狙いは、途中駅から乗り込んでくる乗客に、私の存在感をアピールすることだ。

まあ実際、アピールしたからといって、特に何か得られるものではない。

しかしなぜか電車に乗ると条件反射的にどこかキメようとしてしまうのだ。

ちなみにこの前は男前ポーズをキメていたが、結局ドア元のプラットフォームには誰も並んでいなかった。

まあそういった日も多々あるが、あまりめげずに今回の日記を終わろうと思う。
posted by aasa at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 概念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

歯磨きバランスゲーム

またもや地味なゲームを開発したので紹介する。

【用意するもの】
・歯みがき用具一式


≪遊び方≫
歯磨きをすると同時に片脚立ちになって、両目を閉じるだけ。
歯ブラシを持たないほうの手は腰に添え、歯磨きが終わるまで姿勢を保っていられればゲームはコンプリート。

バランスを崩して両足が床に着いたり、壁や柱を使ったら即ゲームオーバー。
なお、軸足がズレてしまった場合はペナルティとして、歯磨き終了後も1分延長。
そういうわけで朝の出かける前にこのゲームをするのはあまりオススメできない。

難易度☆☆★★★
地味度☆☆☆☆★
娯楽性☆☆★★★
posted by aasa at 20:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 概念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

機種変更した

携帯電話をW31CAというやつに替えた。

携帯電話の画面からパソコン向けのサイトが見られる「PCサイトビューア(Opera)」という機能を搭載している。

そういうわけで、今日の日記はそのPCサイトビューアから書き込みのテストを兼ねている。

きちんと投稿できなかったら悲しいのであまり長文は書かずに、このあたりで今回の日記を終わる。
posted by aasa at 21:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 移動体通信系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ミルクゲーム

地味な遊びを開発したので、紹介しよう。

【用意するもの】
・普通の牛乳
・コップ
・電子レンジ

≪遊び方≫
冷蔵庫から取り出した牛乳をそのままコップに注ぎ、電子レンジであたためる。
500ワットの電子レンジなら約1分50秒から2分加熱すると良い。
すると、あったまった牛乳の表面に膜ができるので、その膜に息を吹きかけて破壊する。

やってみるとわかると思うが、強く息を吹いても膜はなかなか破壊できない。
しかしそれでも頑張って、膜の真ん中だけをくりぬくように破壊できれば、ゲームはコンプリート。

ちなみにあまり必死になって強く吹きすぎると牛乳が波立ってこぼれてしまう可能性があるので気をつけたい。もしこぼれてしまった場合はそこでゲームオーバーとなる。
ただこのあたりの、こぼすか、破るか、といった地味な駆け引きがこのゲーム最大にして唯一の醍醐味だ。

なお、難易度は牛乳をあっためる時間やコップに入れる牛乳の量で調整できる。

難易度☆☆☆★★
地味度☆☆☆☆☆
娯楽性☆★★★★
posted by aasa at 02:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 概念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

アルチュン(File.20)

さて、今回は阪急京都線の某駅でバイリンガルな広告看板を発見したので報告しよう。

ogi050810_1916~01.jpg


思いっきり漢字で書いてあるが、なぜか読みはイングリッシュ。「本気」と書いて「マジ」、あるいは「伝説」と書いて「レジェンド」と読ませるがごとくの力技。
ところでその昔、プロレスラーの獣神サンダーライガーがなぜか動物のことをアニマルと呼んでいたが、そういえばあれも何のこだわりだったのか。
posted by aasa at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 街を歩きたおす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

痛かったネットオークション

先日、久しぶりにとあるネットオークションで、ある電化製品に入札し、落札に成功した。

よそで新品を買えばだいたい22000円ぐらいするものだが、ネットオークションでの落札価格は20000円と、少し安め。
しかも、「超美品」、「新品同様」、「キズなし」、「ACアダプタなど付属品もついてます」との触れ込み。相手の評価もまあまあだ。

落札後に出品者と連絡を取り合い、数日後、商品が届いた。

が、包装を開いて驚いた。

続きを読む
posted by aasa at 17:19| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 説教くさい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

ちょっといい言葉3

最上の幸福は、一年の終わりにおいて、年頭における自己よりも、よりよくなったと感ずることである。

トルストイ


年の瀬にこういった言葉を見ると、特に私のような人間にとってはいささか耳が痛いが、今年のあと1カ月をどうやって過ごそうかと、たまには少し考えてみることにする。
posted by aasa at 15:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 説教くさい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

リリアンの画像を求めて

本記事は、たかじんの友人であり、大阪でおかまバーを経営しているリリアン氏に関するマニアックな記事であるため、いわゆる「おかまのリリアン」を知らない読者の方にとっては、何のこっちゃサッパリわからないかもしれないが、そのあたりはご容赦願いたい。

私は先日、リリアンの画像を求めてインターネットブラウザを起動させ、Googleによるイメージ検索を試みたのだ。

続きを読む
posted by aasa at 01:50| 大阪 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | ローカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

うつ伏せ寝

近頃、寝るときはうつ伏せで寝ている。

それまではずっと、横向きでかっぱえびせんのえびのように背中を丸めて寝ていたのだが、それがいつの間にかうつ伏せになっている。

今では、就寝時のじつに約70%(当社比)がうつ伏せ寝だ。

うつ伏せ寝は背筋が自然に伸びるので非常に楽だし、何より地球を抱きかかえるようなスタイルなので、どこか安らぐ。そして、万が一布団に見捨てられたとしても、お腹が冷える心配がほとんどない。

が、もちろん問題もある。
起きた時に、掛け布団と毛布の位置がかなりの確率で大きくズレているのだ。

器用にも毛布だけが隅に追いやられていたりする。レタスだけが抜け落ちたハンバーガーのような状態だ。

今日もその現象にさいなまれたせいか、鼻がやたらムズムズしていた。

そういえばうつ伏せ寝は特有の妙な寝癖もつくし、ヨダレも結構垂れるし、もしかしたらあんまり良い寝方じゃないのかな、などと少し学習したところで今回の日記を終わる。
posted by aasa at 23:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

お湯の幸せ

近頃は秋もめっきり深まってきた。寒い。
私は極度の寒がりなので、これからさらに寒くなっていくと考えただけでゾッとする。

そんな私が、この寒い時期に幸せを感じる瞬間がある。

それは、お湯に触れた時だ。

寒い外から家に帰ってきて、手を洗うべく蛇口をひねるとお湯が出る。あったかい。
当たり前といえば当たり前のことなのだが、私にとっては至福の瞬間といっても過言ではない。

凍えそうな夜に湯船につかる。これまたあったかい。もう、これ。なんという幸せか。

続きを読む
posted by aasa at 18:35| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

加勢大周のふしぎ

加勢大周という俳優がいる。

昔はわりとテレビに出ていたと思うが、最近はあまり見かけない。

そういえば数年前、台湾で活躍していて大人気だという噂を聞いた。

しかし大人気のはずなのに、ワイドショーで取り上げられている様子もない。干されたのか。

そもそも見なくなったのは「新・加勢大周」の事件以来だろうか。

まあ、あの問題もよくわからない。

加勢大周が所属していた事務所は、「事務所を辞めた以上、加勢大周という芸名を使い続けてもらっては困る」として先回り、

続きを読む
posted by aasa at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間的な何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

アルチュン(File.19)

さて、今回は、なかなかユニークな保冷剤を発見したので報告しよう。

ice.jpg


その名も「愛す倶楽部」。考えたのは多分オッサン。いや、間違いなくオッサンである。それも私のようなタイプ。つまりセンスがない。それなら、うちわで扇げ。まあ、簡単にいえばそういう感性ということになる。
posted by aasa at 18:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 街を歩きたおす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

無印良品のタイ風グリーンカレー

「自宅でお手軽タイ料理」

突如そんな言葉が頭によぎった。無印良品で売ってあったレトルトのグリーンカレーを買い、自宅に帰る。

レトルトパックは剥き出しの状態で店に陳列されていたので、一応軽く水洗いしてから鍋へ。

5〜7分温めて、ご飯とともに皿に盛る。意外や意外、パッケージ写真と同じぐらい具だくさん。
なお今回、ライスについては面倒くさかったので、タイ米ではなく一般的な日本の白米でいただくことにした。

続きを読む
posted by aasa at 16:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

大阪国際空港

私の住む北摂に大阪国際空港がある。
地図上では大阪国際空港、報道的には大阪空港、地元的には伊丹空港と呼ばれたりもする。

伊丹空港と呼ばれるのは、空港の土地が大阪の豊中市と兵庫県の伊丹市にまたがっていることに由来する便宜上の呼び名だと私は認識しているが、本当のところはよくわからない。

で、その空港にほど近い場所に、頭のほん真上を飛行機が駆け抜けていく穴場的なスポットがある。

そこでは連日、カップルや家族連れ、はたまた航空機マニアが頭のすぐ上をかすめて着陸する飛行機を見てはエキサイティングしている。

さすがに素手を伸ばして機体を触れるほどの至近距離ではないが、物干し竿ならなんとか届くんじゃないか、と、思えるほど近い。

で、昨日。米国のブッシュ大統領がエアフォースワン(大統領専用機)でこの大阪国際空港に着陸したらしい。

もし、頭上を抜けるエアフォースワンに真下から物干し竿でも放り投げて突き刺していならば、世界の歴史に名を残すことになっていたかもしれない。

現実的なのか非現実的なのかよくわからないが、まあそういうわけで今回の日記を終わる。



posted by aasa at 23:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間的な何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

音信不通・不治の病

先日、休憩時間に「音信不通」などの言葉に使われる「音信」を「おんしん」と読むか、「いんしん」と読むかで約3分ほど論戦になり、圧倒的多数派の「おんしん」派が暫定的勝利を勝ち取った。

しかしまあ、実際はどうなんだ、と、いうわけで、エキサイト国語辞典(大辞林 第二版(三省堂))で「音信」の部分を二通りのよみで分けて調べてみる。

続きを読む
posted by aasa at 11:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

カラオケ

私は普段、あまり積極的に音楽に触れるような生活をエンジョイしていないので、歌そのものに触れる機会が少ない。

そういうわけで、自然と歌を覚える機会がなく、カラオケに行くとあまり上手には歌えない。

場馴れした今でこそようやく「かろうじて聞ける」レベルにまで到達してはいるが、昔は本当に酷かった。

他の人があまりに自然に歌っているのを見て、「もしかしたら私は100年に一人の類稀なるスーパー音痴ではないか」などと感じることすらあった。

で、これはさすがにちょっとマズいと気づき、数年前に「歌を覚える」という作業に着手した。

続きを読む
posted by aasa at 17:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

加治隆介の議を読む

私は普段ほとんど漫画を読まない。
好きとか嫌い以前に、どうも今ひとつ興味がわかないのだ。

自宅の本棚を眺めてみても、漫画と呼べそうなものは「マンガ 孔子の思想」のみ。
ただ、この漫画もじつは中国人が描いたらしく、画も独特で微妙に取っ付き辛い。

そんな私がどういう風の吹きまわしか、最近ある漫画にハマっている。

それが「加治隆介の議」という政治漫画だ。

続きを読む
posted by aasa at 22:07| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(1) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

かにぱん再考

かにぱんというパンがある。念のために言っておくと、かにぱんというのは、カニの形をしているパンで、とくに何かカニの味がするというわけではない。

パンがカニの形をしている必要はあるのか?と言われそうだが、輪郭に沿ってちぎっていくと、時には蛸のように、また時にはドライヤーのように、工夫次第で色々な形へとその姿を加え、色々と楽しむことが出来るのだ。

かにぱん自体はジャムや餡など、これといって特に具のようなものがはいっているわけでもなく、いたってプレーン。かにぱん自体にほのかに甘みがついているので、それだけでパクパクと食べられる。飽きのこないシンプルな味だ

そしてこのかにぱん、安い。どういうわけかひたすら安い。コンビニでも84円ぐらいで売っている。
しかも、同じ大きさのものが2個入って84円。おまえはテレビショッピングに出てくるハンディクリーナーか。

また、どういうわけか、消費期限が約40日と他のパンよりやけに長い。一体そういう製法なのか。

そういうわけで、わたしは学生時代はもちろん、今でも金がないときはかにぱんに手を伸ばす。

缶コーヒーとあわせて買っても総額せいぜい200円ぐらい。小腹が空いた時にちょうどいい。

貧乏学生にかにぱん。
小さい子供もかにぱん。
そのお母さんもかにぱん。
お勤め帰りのオッサンもかにぱん。
張り込み中の刑事さんもかにぱん。
歯の弱いお年寄りもかにぱん。
食べてハッピー、遊んでハッピー。

よくわからないが、まあそういうわけで今回の日記を終わる。


posted by aasa at 14:25| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | いわゆる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

アルチュン(File.18)

さて、今回も東急ハンズ三宮店でちょっと香ばしいグッズを発見したので報告しよう。

onamaker1.jpg


その名も、「おならメーカー」。名前のとおり、片手で簡単に屁の音が出せるマシーンである。そして価格は609円。ネタとして買うには非常に悩ましい、絶妙の価格設定といえる。



≪気になるパッケージ裏面・側面はこちら≫
posted by aasa at 21:40| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 街を歩きたおす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Copyright(c)2005 AASA2 All Rights Reserved.
いただいたコメントやトラックバックは予告なく削除することがあります。ご了承ください。
掲示板、宗教関連、公序良俗に反するサイト以外へのリンクはフリーです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。